とりあえずニュース速報

2ちゃんねるscのニュース速報板をまとめています

    政治等

    1: サッカーボールキック(dion軍)@\(^o^)/ 2015/11/13(金) 11:47:43.33 ID:tSf2K/iQ0.net BE:448218991-PLT(13145) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/zuzagiko48.gif
    日本は慰安婦解決策の早期提示を 韓国大統領が要求
    2015年11月13日 10時36分

    【ソウル共同】韓国の朴槿恵大統領は13日までに、共同通信など世界各国の主要通信社の書面インタビューに応じ、旧日本軍の従軍慰安婦問題について「被害者が受け入れ、韓国国民が納得できる解決策を日本政府が早急に提示し、被害者の名誉が回復され傷が癒やされることを期待する」と表明した。

    朴氏が日本メディアの質問に見解を表明したのは、2日に安倍晋三首相と首脳会談をしてから初めて。
    「過去の傷を癒やすことができる決断を下さねばならない」と日本側に政治決断を求めた。
    http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2015111301001138.html

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1447382863/
      【朴槿恵大統領「日本は慰安婦問題を早く解決しろよ!!!」】の続きを読む

    1: キングコングラリアット(静岡県)@\(^o^)/ 2015/11/12(木) 19:22:49.73 ID:9sTgHdM90.net BE:218927532-PLT(12121) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/nida.gif
    韓国外務省報道官は12日、ソウルの日本大使館前にある慰安婦問題を象徴する少女像の撤去を日本側が求めていることに対し「被害者が受け入れ可能で、韓国国民、さらには国際社会が納得できる解決策を日本が先に提示すべきで、順序が違う」と述べ、応じない意向を示した。

    像は2011年12月、元慰安婦らの支援団体「韓国挺身隊問題対策協議会」(挺対協)が設置。
    報道官は「民間が自発的に設置したものだ」とし、政府として関知しないとの認識も示した。

    日本政府は、外国公館の品位を維持する義務を定めた「外交関係に関するウィーン条約」に違反しているとして、かねて撤去を要求。聯合ニュースによると、11日の日韓外務省局長級協議でも撤去を求めたが、韓国側は「問題が解決されていれば像は設置されていない」と反論した。

    http://www.sankei.com/world/news/151112/wor1511120032-n1.html

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1447323769/
    【韓国政府、慰安婦像の撤去を拒否!「民間が勝手に設立したもんだしシラネ」】の続きを読む

    1: 男色ドライバー(東京都)@\(^o^)/ 2015/11/12(木) 19:11:49.49 ID:IbALnYdz0●.net BE:586999347-PLT(16001) ポイント特典
    sssp://img.2ch.sc/ico/004.gif
    “下着ドロ”報道に続き、香典問題で炎上中の高木毅復興相(59)。今度は巨額すぎる「弔電代」にも疑惑の目を向けられている。

    11日の参院の閉会中審査で、民主党の小川敏夫参院幹事長はこう指摘した。

    「高木大臣が代表を務める福井県第3選挙区支部で、弔電代の支出が突出している。不特定多数に送ったのなら、非常識ではないか」

    同支部の収支報告書を見ると、2011年に計128万円、12年に133万円、13年は124万円を「弔電サービス利用」として「事務所費」に計上している。
    支出先は「福井新聞社」だ。

    福井新聞には「わたっくす」というサービスがあり、「おくやみ欄」に掲載された遺族にネット上で手続きすれば、簡単に弔電を送ることができる。
    台紙のランクが4段階に分かれていて、値段は557円~。13年までの3年間で高木大臣は年間平均2300通、1日当たり6~7通もの弔電を送ったことになる。
    異常だ。

    弔電の送信自体は法に触れないが、高木大臣ほど巨額の「弔電代」を収支報告書に記載している政治団体は、皆無に等しい。
    片っ端から送りまくったのなら、あまりにも不自然だし、罰当たりモノだろう。表に出せない支出を「弔電代」としてカムフラージュしたんじゃないかとさえ見えてくる。

    11日の予算委での高木大臣の態度の変容ぶりは、そんな「不自然さ」を象徴しているようにも見えた。

    香典問題については、小川幹事長に「遺族の証言と高木大臣の答弁にズレがある。虚偽ではないか」と指摘されても、
    「葬儀の日までに弔問に行き香典を出した」と言い張るのみ。“下着ドロ”疑惑も「週刊誌に報道されたような事実はない」というワンフレーズの一点張り。
    ミョーに余裕シャクシャクだったが「弔電代」を追及されるや一変。たちまち、こめかみから脂汗がにじみ出し、伏し目がちにこう話した。

    「弔電は心をこめて出させていただいています」

    「ご指摘のような考え方については……勉強します」

    「再点検し、問題があれば訂正します」

    高木事務所に弔電代について問い合わせたが、締め切りまでに回答はなかった。
    http://www.nikkan-gendai.com/articles/view/news/169278

    引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/news/1447323109/
    【高木復興相、弔電代に385万円を公費から支出…1日7通を不特定多数の遺族に送りまくった計算に!】の続きを読む

    このページのトップヘ